カリフォルニアワイン@サンフランシスコ


「カリフォルニアワイン」と言えば今や世界的に有名です。
カリフォルニアには“ナパ”や“ソノマ”といった素晴らしいワインの名生産地がいくつかあります。
ゴールデンゲートブリッジで有名なサンフランシスコからは日帰りで行ける距離に有名ワイナリーが点在しているので一味違ったご旅行にワインテイスティングをし、気に入った銘柄のワインをお土産に買って帰るのはいかがでしょうか。




ナパはサンフランシスコの北部に位置しているのですが、実はカリフォルニアは北部の方が暖かい少し不思議な気候です。
筆者もナパを訪れた時、半袖でワイナリーを楽しんでいたのですがサンフランシスコに戻ると突然霧がでてきました。
町中で車を降りたらナパとの気温差がすごく、歯ががちがちした記憶がありますので旅に持参する服装にはどうぞお気を付けくださいね。



カリフォルニアでワインの産地として最も有名なナパには400以上のワイナリーがあります。アメリカの中でも圧倒的なワイン生産量を誇り、最高級のワインを作り出すことでも有名です。

皆さんはかの「パリ対決」をご存知でしょうか。1976年、最高級のフランスワインをブラインドテイスティングで破ったのが無名のカリフォルニアワインだったのです。ナパ産ワインで、白が「シャトー・モンテレーナのシャルドネ」、赤が「スタッグス・リープ・ワイン・セラーズのカヴェルネ・ソーヴィニヨン」。これは世界中のワイン愛好家を驚愕される大事件(?)でした。

ナパはカリフォルニアから車で1時間程で行くことができますし、ナパの東側の「ソノマ」にもワイナリーがたくさんあります。ナパにもソノマにもそれぞれ素晴らしいワインがたくさんありますのでお時間が許される方は日帰り旅行ではなく、ナパやソノマに数日滞在して、たくさんのワイナリーを巡ってみるのがお勧めです。見学しやすいツアーがたくさんありますし、現地でドライバーさん付きの車を手配してテイスティングを大いに楽しみましょう。

ちなみに、ワインを購入して日本に持ち帰るのはとても素敵なお土産になります。現地でワイン運送用の箱を買うことも可能ですし、3本(1本760ml)でしたら関税もかかりません。(2019年12月現在)
※規定量以上を日本に持ち帰る際は入国時に申請する必要があります。詳しくはこちらをご確認ください。


通常ワイナリーの見学は予約は必要ありませんが、「オーパス・ワン」は予約必須。ブドウにクラシック音楽を聞かせて育て上げた、かの有名な高級ワイン「オーパスワン」をテイスティングできるのもここだけです。

他にも「ロバート・モンダヴィ」「カストロ・ディ・アモローサ」「ベリンジャー・ヴィニヤード」などなど、いずれも素晴らしいワイナリーがたくさんある他、ナパのワイナリーを車窓にワインと食事を楽しむツアーで「ワイントレイン」というのもありますので事前に行きたいワイナリーをリストアップし、時間が許す限りワイナリー巡りを楽しんでみてはいかがでしょうか。




予定が合わずワイナリーに足を運べない方も、サンフランシスコ中心部にあるレストランを覘くと他のアメリカの都市と比べ物にならない数の種類のワインが用意されているのでそれだけでも存分にお楽しみいただけるのではないでしょうか。

ワイン好きの方には是非行っていただきたいのがサンフランシスコです。






アメリカオーダーメイド個人旅行ならUSAエクスプレス






USAエクスプレス
USAエクスプレス

  • サンフランシスコ
  • ワイン
  • ナパ
  • ソノマ
  • テイスティング