ラスベガスで絶叫マシンライド!


 ラスベガス観光といえば絶叫系アトラクションに乗らなきゃ始まらない!という方に奇特な方向けに、今回はラスベガスで試してみるべきアトラクションをご紹介します!


◆西海岸最高のストラトスフィアタワーの最恐絶叫マシンズ

アメリカ西海岸最高を誇るストラトスフィアタワー(ストラトスは英語で成層圏)には、飛び降りたり、落ちかけたり、打ち上げられたりする絶叫アトラクション4つが勢揃いしています。

住所 :2000 S Las Vegas Blvd, Las Vegas, NV 89104


Insanity

“狂気”の名前が相応しいこのアトラクションは、地上320m上空でブランコ部分が回転するため、どんどん外側へ広がっていき最後には座っている椅子がほぼ真下を向くので、空中からラスベガスの様子を見下ろせますよ!


x-Scream

デッキからスタートした台車がラスベガスの上空に突き出るように戻って出てを繰り返します。東京タワーのてっぺんとほぼ同じ高さからラスベガスのきらめくホテル街へと投げ出される感覚を味わえます!


Big Shot

世界で一番高いところにあるフリーフォール。時速72kmで真上に打ち上げられ、頂上までの一瞬ラスベガスの街が目に入った途端に地上330mの高さから真っ逆さまに落ちていく。しかも一度だけでなく何度か打ち上げられます。


Sky Jump

地上108階(250m)の高さから地上に向かってジャンプする絶叫アトラクション。特製のジャンプ―スーツを身にまとって飛び出しましょう!





◆昼夜問わず街中を見渡せるジップライン(Voodoo Zipline)

カジノホテルリオの本館と新館を結ぶジップライン。椅子に座って滑走し、260m先の本館までラスベガスのネオンを満喫できる。帰りも来たルートをゆっくり登って帰るので、行きで街の風景を見れなくとも帰りでもチャンスがあります。

住所 :3700 W Flamingo Rd, Las Vegas, NV 89103



◆スーパーマンポーズでアーケードを進む(SlotZilla Zipline)

ラスベガスでまず観光客が足を運ぶであろうフリーモントストリートのアーケードの天井を通るジップライン。上段(全長483m)と下段(全長219m)があり、上段はスーパーマンが空を飛ぶような姿勢で、下段は座るような姿勢で乗る。

住所 :425 Fremont St #160, Las Vegas, NV 89101 



◆ホテルを一周ぐるりと周る(The Roller Coaster)

ニューヨーク・ニューヨークホテルのプールエリアから摩天楼、トロピカーナ通り、ストリップ通り、そして自由の女神を横切って終点のカジノへ。時間も約3分とジェットコースターにしては長く、狭い場所での宙返りもかなりスリリング!

住所 :425 Fremont St #160, Las Vegas, NV 89101 



◆まさかの屋内でスカイダイビング(Vegas Indoor Skydiving)

”スカイ”ダイビングなのに”インドア”?という常識を打ち破るアトラクションです。大きな筒の中に入り、下から吹き上げてくる強風に乗ってスカイダイビングを疑似体験するもので、絶叫系乗ってみたいんだけど高所恐怖症なんだよなあ、という方におススメ。ちゃんとインストラクターが飛び方をレクチャーしてくれるので初心者でも安心です!

住所 :425 Fremont St #160, Las Vegas, NV 89101 




◆子どもも大人も!(The Adventuredome)

ホテルサーカスサーカスにあるラスベガス唯一の屋内遊園地。サーカスをテーマにした遊園地で、キラキラとまばゆい建物が目を引きます。広い敷地の中には世界最大の屋内ジェットコースターやフリーフォール、メリーゴーランドなど全部で16個のアトラクションが揃っています。あまり激しくないアトラクションが多く、大人だけでなく子どもたちでも楽しめる遊園地となっています。

住所 : 2880 S Las Vegas Blvd, Las Vegas, NV 89109



いかがだったでしょうか。不夜城と呼ばれるラスベガスの街では、深夜でも営業している絶叫アトラクションも多いです。これから街に繰り出そうというあなたも、ちょっとカジノで負けて叫びたいあなたも、はたまた叫びたがりのあなたも、是非絶叫アトラクションに挑戦してみて下さいね!









USAエクスプレス
USAエクスプレス

  • アメリカ
  • ネバダ
  • ラスベガス
  • USAエクスプレス
  • 絶叫アトラクション
  • ローラーコースター
  • 遊園地
  • カジノ